メジェド様と覚えるPython if文の巻

me

「よーし、今日もPythonの何たるかをお前らに叩き込んでやる」とメジェドは黒板にチョークでソースコードを書く。どんな仕組みかわからないが空中に浮かんでいるチョークを操作して書き込んでいるようだ。

konnyaku = 100
if konnyaku < 100:
print(‘蒟蒻100円未満’)
elif konnyaku == 100:
print(‘蒟蒻100円ちょうど’)
else:
print(‘蒟蒻100円より大きい’)

受講生、というか部員はそれをテキストエディタで記述、そしてコマンドプロンプトで実行した。

python if.py
蒟蒻100円ちょうど

「これはPythonのif文といって、処理の条件分けができる。つまり、この例でいうkonnyakuが100未満の場合、100ちょうどの場合、それ以外の場合で分けて処理できるってことだ」
「これって、100未満かそれ以外って場合だったらelifはいらないんですか?」部員の山中が質問する。
「そうだ。逆に100円ちょうど以外に200円ちょうどとか条件を追加したかったらelifのとこを追加すればよい。とりあえずif文は説明したぞ。しっかり復習するようにな」
「は~い」

旅行費用をちょっとでも安くする方法

海外旅行に限らず旅行は基本的にお金がかかりますね。

なのでちょっとでも安くする方法を紹介。

①まず、バリューコマースとかのアフィリエイトのASPに申込みを行う。

②そこでアカウントを取得(無料)して、アフィリエイターとして登録をする。

③そして自分のブログなりサイトに、DNAトラベルとか旅行のツアーなどのバナーを貼り、
それを自分で踏んで自分で旅行の申し込みを行う。

④これにより、アフィリエイト収益が得られ、結果的に旅行費用の節約になる。

といった流れです。ただ注意点は、
※「自己アフィリ」ダメですよ、という広告では使用できない。
※報酬が1000円未満の場合は支払われない(2017/8/16現在)。
というのがあります。

このようにちょっと手間をかけると旅行代金が値引きになるので、試してみると面白いですね。
特に報酬が○○%になってるものは、旅行費用が上がれば上がるほどお得だったりします。